作業内容・訓練内容

あおぞらグループ(就労継続支援B型)


作業内容

箱折り作業や商品の箱詰め作業、チラシの封入封緘にシール貼り作業など多岐にわたる作業を行っています。一人ひとり得意、不得意はありますが、得意なことを活かせるようにお仕事を行っています。また、施設の外で地域に出ての作業を行っており、喫茶店のウエイター補助や老人福祉施設のリネン業務、障がい者施設清掃事業などを行っています。

自主生産作業として革細工を行っています。そちらは自主製品紹介をご覧ください。


あおぞらグループの仕事



主な作業

箱折り、商品の箱詰め、商品の袋出し、箱だし、袋詰め、チラシの封入封緘、シール貼り、部品組み立て、喫茶店のウエイター補助、リネン作業、清掃事業など

確実に丁寧に作業をしています。

随時、お仕事募集中です。


あおぞらグループの活動

就労支援


同法人が運営する足立区大谷田就労支援センター(就労継続支援B型・生活介護作業訓練型)と連携を図りながら、希望者の方にビジネスマナー講習会の開催や作業実習などの就労支援を行っています。25年度2名、26年度2名、27年度1名、28年度1名、29年度1名の方が就職されました。


かりんグループ(生活介護作業訓練型)


作業内容

色画用紙の封入作業やポリ袋折り作業などの室内作業と近隣の公園清掃や自転車清掃作業などの室外作業での作業を行っています。また、隔週で青井兵和通り商店街へ行き、現地の会館をお借りしてイベント広告看板の作成を行っています。

自主生産作業としてコーヒーの袋詰め作業を行っています。そちらは自主製品紹介をご覧ください。


作業風景


主な作業

色画用紙の封入封緘、看板作業、ポリ袋折り、公園清掃、自転車清掃、コーヒー、紙すき商品の販売など


活 動


運動や緊張をほぐすことを目的としてリラクゼーション、散歩などの活動を実施しています。利用者の方一人ひとりの特性、希望に合わせて活動を提供しています。また、季節を感じられる行事として季節行事を年に3回企画しています。


フラダンス活動

ハワイアンの音楽を聴くことにより、心が穏やかになり、ゆったりとした動きがインナーマッスルを使って、沢山の筋力をきたえます。


トランポリン活動

バランスをとりながら跳ぶことで、正しい姿勢に必要な筋力がきたえられ、自然とバランス感覚が身に付きます。「跳ぶ」という行為は気持ちをたのしくさせます。


リラクゼーション

光や周囲の音を遮断した部屋の中でヒーリング効果のある音楽を聴きながら横になり、普段緊張している体をリラックスさせます。リラックスする時間を設定することで、作業やほかの活動の時間の活力となっています。


散歩

近隣の図書館や公園など利用者の方の体力に合わせて距離を設定しています。散歩に行く時には利用者の方の自主性を尊重し、利用者の方から散歩リーダーを選出して、散歩リーダーが行先を決定します。気分転換や運動の機会となっています。


季節行事

四季折々の季節を感じられる行事を利用者の方が主体的になって企画し、実施している行事です。グループ内の行事なので参加人数は少ないですが、いつも大盛況で実施されている行事です。

これまでの行事一例:菖蒲の花を見に行こう(春) スイカ割り大会(夏) バーベキュー(冬)など


活動風景


1日の流れ

8:30~9:00 通所
9:00~9:30 朝礼
9:30~10:30 作業
10:30~10:40 休憩
10:40~12:00 作業
12:00~13:00 給食・休憩
13:00~14:10 作業
14:10~14:15 リラックス体操
14:15~14:30 休憩
14:30~15:30 作業
15:30~15:40 更衣・片付け
15:40~15:50 終礼
15:50~ 降所(水曜日は、15:00降所)
休暇…土日・祝祭日・夏季・年末年始休暇

作業以外の活動や行事


あいのわしごとセンター(就労移行支援)


施設内訓練

ビジネスマナー講習、社会生活力プログラム、パソコン訓練、スキャニング、ファイリング・仕分け、清掃訓練、など


施設外訓練

清掃業務、調理補助業務



就職活動

就労アセスメントを実施し、利用者の方と確認をしながら希望する職種を決めていきます。ハローワークなど関係機関の求人を元に実習や、面接などを提案していきます。


就職後の支援

就職後も職場に定着することを目的に、企業訪問を通じて仕事面や人間関係の面などフォローアップを図っていきます。就労定着支援事業との連携をしていきます。


就職の実績

事務員(事務補助、簡単なデータ入力、社内システム管理、財務業務など)、在宅就労、高齢者施設でのベッドメイキング、清掃員、介護補助、軽作業など



あいのわしごとセンター(就労定着支援)


支援内容

利用者の方との相談を通じて生活面の課題を把握するとともに、企業や関係機関等との連絡調整やそれに伴う課題解決に向けて必要となる支援を実施します。

具体的には、企業訪問で職場の担当者と就労状況の確認や利用者との面談、自宅訪問での利用者・ご家族と生活リズム・体調管理などの相談、利用者の来所による面談などの支援を実施します。


支援期間

就職後6か月経過後から利用開始し、3年間と設定します。その後も定期的な支援(会社訪問や電話連絡等)を実施します。


就労定着支援のイメージ

就労定着支援のイメージ


神明福祉作業所トップページへ