歩 み

平成11年9月に、足立区が設置運営していた東部障害福祉総合センター生活実習係を福祉会が運営受託に向けて準備を開始する。

平成12年4月、生活実習係の知的障害者通所更生施設「神明福祉園」として認可され、管理運営を足立肢体不自由者福祉会(現あいのわ福祉会)が受託する。

平成18年4月、自立支援法の施行。三事業所は旧事業体系で事業実施する。

平成21年4月に生活介護施設としての認可を受け、施設運営を行っている。

平成24年4月、あいのわ支援センターの1階に神明福祉園谷中分室を設置し、運営を開始する。

平成27年3月、神明福祉園谷中分室の運営を終了し、閉所となる。

神明福祉園トップページへ