重度訪問介護

重度訪問介護とは、日常生活全般の支援を行う介護のことです。

利用者様の日常生活全般(身体介護・家事支援・見守り等)を居宅で行う支援サービスです。

サービスの内容は下記の通りです。

食事介助 食事の介助(専門的配慮をもって行った調理や、嚥下困難の方のための流動食などの介助も含まれます)
入浴介助 入浴準備、手浴、足浴、洗髪、全身浴、浴後清掃
排泄介助 ポータブル便器介助、おむつ交換、尿器・便器介助、ベッド上排泄、尿便後始末、陰部臀部清拭
更衣介助 下着、洋服などの着脱介助
体位変換 褥瘡予防のための体位変換、安楽な姿勢の保持
移乗・移動介助 歩行補助、ベッド、車椅子などへの乗降介助
通院・外出介助 通院(病院の送り迎え)・外出(買い物の介助)
起床・就寝介助 ベッドへの誘導、ベッドでの起き上がりの介助
服薬介助 服薬確認、飲み忘れ防止や手伝い
調理・配膳 利用者様分のみの食事の用意および、後片付け
掃除 主たる居室、寝室などの清掃、換気、室温調整など ※同居家族の状況により異なります。
ベッドメイク 利用者様の在宅中でのシーツ交換や布団カバーの交換

日常生活全般に常に支援を必要とする全身性障害者が対象となります。

あいのわ支援センタートップページへ